田畑作業体験~サトイモの植え付け~里山保全体験~竹細工 4月2日(土)

天候に恵まれた4月2日、竹細工には2家族、田畑作業体験のサトイモの植付けに3家族10名が参加されました。
竹細工では難しい作業にも挑戦し、素敵な作品が出来ました。
田畑作業では、ばじょうじ谷戸休憩舎下の畑で行いました。予めサポーターが耕した3畝それぞれに、一般的な品種の“石川早生”、ねっとりした“土垂”と赤い茎も食べられる“赤芽”の3品種を植付けます。
 里芋の植付の説明を受け作業開始。作業は、40㎝の間隔に種芋を植えていき、芋と芋の間に肥料を施し、最後に両側から土を被せ畝を平らにして終了です。
 収穫は、10月初旬から中旬の予定です。里山まつりの “里山ナベ”期待したいですね。

手先が器用だね。難易度高い作業に挑戦!

かっこいい!

参加してくれたご家族